チェーンソーによる伐木等特別教育の改定と統合に関するお知らせ

 

全国建設教習トレーニングセンターを運営している株式会社JTCです。


少し涼しくなり、作業しやすくなってきました。


ただ千葉の停電の問題など、台風の影響・被害を受けている方々が心配です。一刻も早く復旧することをお祈り申し上げます。


さて、本日は林業や造園・土木業の方々などが受講されている、チェーンソーによる伐木等特別教育に関してのお知らせになります。


今まで胸高直径等で区分されていた特別教育が統合されるなど、チェーンソーによる伐木作業等の、労働安全衛生規則(安衛則)の一部が改正されました。



■変更内容

・伐木等業務従事者特別教育〈大径木 安衛則36条8〉

・伐木等業務従事者特別教育(小径木 安衛則36条8の2)


上記のように胸高直径等で区分されていましたが

造材の方法や下肢の切創防止用保護衣に関する科目が追加され

一つに統合する形になりました。



■変更年月日

2020年8月1日有効



■必要な事

2020年8月1日以降は、改定前の特別教育だけですと業務に就く事が出来ません。それまでに、改定後の特別教育を受講及び修了している必要がございます。


すでに改定前の特別教育を修了している方は

改定後の特別教育の科目と時間の受講を一部省略する事が可能です。


2019年2月12日より、改定後の特別教育を受講する事が可能になりますので、お早めに受講をお願いします。



■改定前・改定後それぞれの有効期限

改定前の特別教育:2020年7月31日までは有効

改定後の特別教育:2020年8月1日以降は有効

※先行して改定後の特別教育を修了している方も、2020年7月31日までは改定前の特別教育が適用されます。ご注意下さい。


例)伐木等業務従事者特別教育(小径木 安衛則36条8の2)を修了している方が、改定後の特別教育を先行して修了している場合、2020年7月31日までは、小径木のみの業務に就く事が可能になります。



全国建設教習トレーニングセンターでは、

改定後の特別教育にも対応できるように現在開講数の拡大を進めています。


大幅な改定となる為、期限ぎりぎりになると混雑が予測されます。

早めの受講をして、2020年8月1日に備えるようお願いします。





★近くの教習所を探す★

https://zenkenkyo-tc.com/training



----------------------------------------------------------

★全国建設教習トレーニングセンターでは全国各地でFC店を募集しています。★


建設業界は仕事に波が生まれやすく、

職人や重機を遊ばせてしまう閑散期が出てしまいます。

その空いている時期に資格取得の為の教習所を自社で開催する事が出来ます


リスクが無く、講師として教える立場になる為、自社の安全面での意識も向上します。

また、生徒様としても、現職の職人が講師として教えてくれるので、教科書の内容には無い、リアルな指導を受けられる事で非常に好評です。


まずは既存の設備でどれくらい収益が見込めるかどうかヒアリングだけも可能になりますのでお気軽にご相談下さい。


■連絡先

TEL:0465-42-9885

メール:info@zenkenkyo-tc.com


■FC加盟店募集について

https://zenkenkyo-tc.com/members


■応募フォーム

https://zenkenkyo-tc.com/entry


■建設メディア 施工の神様に掲載されました!

https://sekokan-navi.jp/magazine/27780


----------------------------------------------------------