【足場の組立て等作業従事者特別教育】高さ制限に関して

 

こんにちは。

全国建設教習トレーニングセンターを運営する株式会社 JTCです。


今回は、よくお問い合わせ頂く足場の組立て等作業従事者特別教育の高さ制限に関してのお話になります。


足場の組立て等作業従事者特別教育の受講を検討している方から、

「高さに制限や規制ってあるのでしょうか?」というご相談が良く頂きますが、高さには一切制限ありません。

 

●●m以上の高さから、特別教育の資格取得が必要、というものではなく、足場の組立てや解体又は変更作業を行う方は、いかなる高さにおいても、各自が足場の組立て等作業従事者特別教育の資格を取らないといけません。

 

足場かかわる資格で、「足場の組立て等作業主任者」という資格が別であります。


足場の組立て等作業主任者の資格が必要な条件としては、足場の高さが5m以上の組立て、変更または解体作業となっています。


恐らくこちらと勘違いしたり、混乱してしまい、ご相談頂く方が多いのかと思います。


【足場の組立て等作業従事者特別教育と足場の組立て等作業主任者の違い】


■対象者

足場の組立て等作業従事者特別教育:現場で作業に従事する方全員

足場の組立て等作業主任者:現場全体で1名


■高さの条件

足場の組立て等作業従事者特別教育:いかなる高さでも必要

足場の組立て等作業主任者:高さ5m以上の作業で必要



全国建設教習トレーニングセンターでは

全国各地の教習センターにて「足場の組立て等作業従事者特別教育」の講習を開催していきます。 


いかなる現場でも必要な足場工事は、高所で作業する為

墜落事故などの労働災害の可能性が秘めています。


作業に従事する方々が安全に作業する為にも

正しい知識を得て、正しい作業を行い少しでも労働災害を減らしていきましょう。


皆様の、今後の安全とご活躍を心よりお祈りいたします。



★近くの教習所を探す★

https://zenkenkyo-tc.com/training



----------------------------------------------------------

★全国建設教習トレーニングセンターでは全国各地でFC店を募集しています。★


建設業界は仕事に波が生まれやすく、

職人や重機を遊ばせてしまう閑散期が出てしまいます。

その空いている時期に資格取得の為の教習所を自社で開催する事が出来ます


リスクが無く、講師として教える立場になる為、自社の安全面での意識も向上します。

また、生徒様としても、現職の職人が講師として教えてくれるので、教科書の内容には無い、リアルな指導を受けられる事で非常に好評です。


まずは既存の設備でどれくらい収益が見込めるかどうかヒアリングだけも可能になりますのでお気軽にご相談下さい。


■連絡先

TEL:0465-42-9885

メール:info@zenkenkyo-tc.com


■FC加盟店募集について

https://zenkenkyo-tc.com/members


■応募フォーム

https://zenkenkyo-tc.com/entry


■建設メディア 施工の神様に掲載されました!

https://sekokan-navi.jp/magazine/27780


----------------------------------------------------------