ケーブルクレーンの運転技術者確保へ

 

こんにちは。


全国建設教習トレーニングセンターです。

桜も少しづつ開花してきて、春が訪れてきました。


本日は資格関連の情報です!


【受発注者連携】兵庫県、建協ら ケーブルクレーンの運転技術者確保へ 20年秋までに実務講習実施

https://www.kensetsunews.com/web-kan/430962


2020年の3月20日のニュースにて、兵庫県や兵庫県建設業協会(兵建協)、近畿地方整備局六甲砂防事務所が近畿建設技能研修協会に対し実務講習の開設を求め要望したとのことです。


入札不調だった、砂防堰堤工事の背景にケーブルクレーン運転技術者の不足が一因となっていたようで、このような要望が出たようです。


公共工事、民間工事ともに、資格や運転技術者の需要が高くなっています。


お近くの重機や建設機械の資格・免許取得のための教習所にて必要な資格を是非取得していきましょう。